ノベルティグッズ・メディカルサポートアイテムをお創りします

 お問い合わせ

株式会社オプテージ 様

「mineo」公式アイテム制作を依頼、ユーザーのアイデアを実現

モバイル事業戦略部 荒武 叶子様

株式会社オプテージ モバイル事業戦略部

株式会社オプテージ
モバイル事業戦略部

オプテージの携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」は、2014年のサービス開始以来、au・ドコモ・ソフトバンク各回線への対応をはじめ、パケットを活用した多彩な独自サービス、“共創”を軸としたファンコミュニティ「マイネ王」での活動などを通してお客さまにご愛顧いただき、2024年6月現在、約130万回線(コンシューマ向け・法人向け)のご利用に加えて、顧客満足度調査でも高い評価をいただいています。

「mineo」公式サイト / https://mineo.jp/ ↗︎
「マイネ王」/ https://king.mineo.jp/ ↗︎

いづみ企画は、どのようなアイテムを制作していますか?

「mineo」公式アイテムの制作を依頼しています。
「mineo」では、80万人以上が参加するファンコミュニティ「マイネ王」を運営しており、公式アイテムは「マイネ王」のキャンペーン景品やイベントお土産などで、ノベルティとして使用しています。
「マイネ王」では、ユーザーやスタッフが交流するだけでなく、パケットシェアのようなサービスを提供しています。また、ユーザーと“共創”する社会貢献活動も行なっています。
このコミュニティは、他の格安スマホサービスにはない「mineo」の特長です。いづみ企画さん制作のアイテムも、「mineo」の魅力の一つとして好評を博しています。

アパレルから健康グッズまで、様々なアイテムを制作

いづみ企画が制作したアイテムには、どのようなものがありますか?

「マイネ王」の最初のオリジナルアイテムは、2017年にいづみ企画さんが制作した「マイネ王」ジャケット(5着限定の貴重品)です。
それ以来、アパレル、携帯アクセサリー、キッチングッズ、健康グッズ、食品など多種多様に制作いただいています。
「mineo」ロゴアイテムほか、公式キャラクターのマイぴょんアイテムもあります。ユーザーからのアイデアを元に制作することも多いですね。

なんでも“イイ感じ”に仕上げてくれるので、安心して挑戦できる

なぜ、いづみ企画に依頼したのですか?

いづみ企画さんとは、ケイ・オプティコム(旧社名)の頃から15年以上お取引があり、多種多様なアイテムを制作できる会社として、長年頼りにしています。
「mineo」アイテムでは、ユーザーに楽しんでいただくために、初めての挑戦が多く、「どうやったら作れる?」と頭を悩ますことばかりです。
いづみ企画さんは、私たちの相談に全力で答え、制作方法を一緒に考えてくれます。「こんな感じでお願いします!」とお任せすると、なんでも“イイ感じ”に仕上げてくれるので、助かっています。

細部までこだわったマイぴょんアイテムが大好評

印象的なアイテムについて教えてください

マイぴょんのアイテムには、どれも思い入れがありますね。
マイぴょんは、2017年に新キャラクター案を公募して以来、ユーザーと育ててきたキャラクターです。SNSが11万人にフォローされるなど広く愛されています。

mineoキャラクター
マイぴょん

例えば、この「マイぴょん ふわもこスリッパ」は、耳を立たせるために、いづみ企画さんと一緒に試行錯誤しました。
マイぴょんの耳は、「mineo」ロゴをイメージしており、ピンと立ち上がっているのがポイントなんです。
表情や縫い方なども細かく調整したので、何度もサンプルを手配してもらいました。その甲斐あって、ユーザーから最も人気があるアイテムの一つです。
マイぴょんのスクイーズ(握って遊ぶおもちゃ)も、子どもから大人まで大人気です。チョコンと座った姿がかわいらしく触り心地も柔らかで、私も癒されています。

こだわりPOINT→ ユーザーとの“共創”で、ユニークなアイテムを実現
→ ファンも納得する完成度の高さ
→ 様々なアイテムで、マイぴょんの魅力を表現

クリエイティビティがあり経験豊富、企画初期から相談できる

いづみ企画の印象を教えてください

ご担当の営業の方には、企画の初期段階から相談しています。
幅広い制作実績があり、クリエイティブな提案をしてくれるので、新しいアイテムを作る時、まずはいづみ企画さんに連絡しますね。
仕事も早くスピーディだし、品質面でも検品体制がしっかりしていると感じます。サンプルを細かくチェックして、改善点など丁寧に説明してくれるので、納得して進行できますね。

いづみ企画に今後期待することは?

「mineo」は、ユーザーに喜んでいただけるユニークな取組みを継続していきます。
いづみ企画さんとも、これまで同様、面白いもの、尖ったものを一緒に創りたいですね。

(写真右)荒武様、(写真左)いづみ企画 営業担当 大向井

本日は貴重なお時間を有難うございました

※2024年5月取材時の内容になります。

  1. 販促EXPO 2023【夏】展示レポート

PAGE TOP